投資

積み立てで資産運用するメリットとデメリット

資産運用に付きまとう「リスク」という厄介な不安要素を上手にコントロールする方法を前回ご紹介しました(絶対じゃないですけどね)。

その中で、資産運用への不安を和らげつつ手軽に始められる運用方法として「積み立て」をおススメしました。積み立ては以下のように運用を始めるハードルの低い、初心者にピッタリな運用方法だと考えています。

  • 少額から始められる=長く続けられそう
  • 売買のタイミングをあまり考えなくても良い
  • それでいて一定のリスク分散効果がある

今回は、改めて積み立てで資産運用するメリットとデメリットについて考えてみようと思います。

続きを読む

資産運用で「リスクを分散する」って言うけど、どうやればいいの?

前回の記事で資産運用におけるリスクについて考えてみました。リスクとリターン(収益)は表裏一体で、高いリターンを期待したいなら相応のリスクは覚悟しなければならないことがお分かりいただけたかと思います。

リスクそのものを減らすことはできないので、「避ける」「分散する」ことでコントロールする必要があることをご説明しました。よく耳にする「リスクを分散する」とはこのことです。

とは言え「リスクを分散する」って一体どうやれば良いのでしょうか?今回はこれについて考えてみようと思います。

続きを読む

資産運用でよく耳にする「リスク」って具体的には何?

資産運用に限ったことじゃありませんが「リスク」という言葉を最近よく耳にします。漠然としたイマイチピンとこない言葉ですが、不確実で不安定なご時世なので余計に身にしみるちょっとイヤな言葉です。

とはいえ、リスクを恐れて何事も踏ん切りがつかないのは本末転倒です。リスクを理解してきちんと向き合えることが、これからますます重要になるのでは?と考えています。

今回は、資産運用をする際にしつこく付きまとう「リスク」について考えてみたいと思います。

続きを読む

「貯蓄」と「資産運用」の違いって何?

遅ればせながら、あけましておめでとうございます!FPオフィスてれすこ新宅です。今年は私が最も得意とする「資産形成」や「資産運用」を中心に、「お金を楽しく使う」ために「お金を殖やす(=お金に働いてもらう)」記事がたくさん書けたらと目論んでいます。何卒よろしくお願いいたします!

さて、「貯蓄から投資へ」というスローガンが結構前から言われていて皆さんも一度は耳にしたことがあると思いますが、どういうことでしょうか?この意味と理由を説明するのは実は結構難しいんです。

何故なら「貯蓄」とか「投資」とか、お金に関する言葉の定義(意味)は範囲が非常に広くて人によって捉え方が微妙に違うからです。
なので、私が「こういうことです!」と書いても “そういうことか!分かったぞ!” と思う人もいれば “何かしっくりこないけど・・” な人もいますし “こいつ間違ったこと書いてるぞ!” と思う人も必ずいます。
いずれの反応も決して間違いではありません。ただ、言葉の捉え方が違うだけです。

何が言いたいかというと、お金と向き合うにあたってはお金の用語の意味を自分なりに理解しておくこと、言い換えるとお金に関して自分なりの考え方をある程度はっきりさせておくことが必要だと考えています。
これが最近耳にするようになってきた「金融リテラシー」の基礎になります。

これから何回か用語の意味について解説しながら、お金を貯める・殖やす(増やす)について考えてみたいと思います。
この記事では「貯蓄」と「資産運用」の違いについて考えてみます。

続きを読む